減塩生活

減塩生活でも牛丼が食べたい

投稿日:

1日の塩分摂取量6g一食当たり2g目安の減塩生活ではたして外食で牛丼がたべられるのか。

牛丼の塩分(外食牛丼チェーン)

まず全国展開している大手の牛丼チェーンの牛丼の塩分を確認・比較してみましょう。

すき家

牛丼(並盛)塩分相当量2.66g 塩分表記なしのためナトリウム量より計算

吉野家

牛丼(並盛)塩分相当量2.7g

松屋

牛めし(並盛)塩分相当量1.4g(味噌汁セットとして表記されているので味噌汁分差し引いた牛めし部分)

なか卯

和風牛丼(並盛)塩分相当量2.31g 塩分表記なしのためナトリウム量より計算

すき屋、吉野家、なか卯は塩分2gをオーバーしてしまっています。松屋は塩分2g以下しかも1.4gとかなり低いです。減塩生活で、外食で牛丼を食べようと思ったら塩分的には松屋一択という感じになっています。

牛丼チェーンの塩分表示

すき家 

メニュー 栄養成分一覧表にまとめられて、見やすいが塩分表記はなくナトリウム量のみで表示されている。

吉野家

メニュー別・栄養成分・アレルギー物質一覧にまとめらていて、塩分相当量、ナトリウム量ともに表示されていて見やすくわかりやすい。

松屋

一覧などにまとめられたものはなく、個々のメニューに塩分相当量、ナトリウム量ともに表示している。また味噌汁セットのものは味噌汁込みの塩分表記となっている。

なか卯

メニュー 栄養成分一覧表にまとめられて、見やすいが塩分表記はなくナトリウム量のみで表示されている。

 

塩分確認リンク

お店に行く前に、どれを食べようか塩分を事前に調べるためのリンクです。店舗に入ってから塩分気にするのでは遅いですからね。

すき家

メニュー 栄養成分一覧表PDF

吉野家

メニュー別・栄養成分・アレルギー物質一覧PDF

松屋 

松屋HP メニューTOP

なか卯

メニュー 栄養成分一覧表PDF

まとめ

塩分表記ではなくナトリウム量だけの表記でまだ塩分を気にする人にとって不親切な点もありますが、それでも塩分がわかるだけでありがたいことです。減塩生活で、外食で牛丼を食べようと思ったらミニサイズにするか、塩分的には松屋一択(味噌汁は飲まない)という感じでした。

家庭でもう少し減塩で牛丼作ってみようという方には減塩牛丼のレシピをあげているので参考程度になれば、塩分1.2gでフライパンひとつで簡単減塩牛丼のレシピ>>

減塩牛丼作るのは手間で近くに松屋がないという方は、店舗よりは一食分塩分相当量1.7gと少しあがりますが、お取り寄せもできるみたいなので試してみてはいかがでしょう。









-減塩生活
-

Copyright© 減塩、低温調理はじめました。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.